fix_fix_HL054_LPHP_

イケメンネタからDVの話

イケメンがモテるのかという話で、自分の容姿に価値を感じてない人、話や内面に拘る人は、外見だけの人や外見が完璧すぎる人にはついていけないという事だそうです。
母親が言うのだからそうでしょうね。
例えば、前のDV女が農家をバカにしていましたが、農家に求婚する女性だっているわけで、氷山の一角の如く、自分は人を見ていないなと思いました。
所で夜にコンビニに行った際、近くのIさんの奥さんが歩いていましたね。
あの人、50近いのに、なんで往年の松田聖子みたいな服装をしているのか、不思議です。
結構DVというのは重く、そこのIさんも母親がまぢ怖い。
本当に恐ろしいため、娘から孫から、逆らえず、自己意識がなくなってしまったようです。
DVの本当に怖いのは、その失敗した価値観をずっと受け継ぐという悲惨さです。
これを直さない限り、友人も作れないですし、ストーカーになってしまうわけですよ。

とはいっても、直すのが相当難しいのがDVだと思いますね。それくらいコミュニケーションが取れないと思っています。
対等、同情、攻撃、全てやり返されますし、本当に対等の関係が築けないので、普通の人には無理だと見ていてつくづく思いました。

fix_fix_HL062_LPHP_

母親はうつにはならないなあと

母親と雑談していましたが、やはり親父の睡眠薬を飲んでいるので、この時間帯、お腹が空くようですね。
よく食べています。何でもいいみたいですが、簡単に食べられればいいのだなと思いました。
自分はある時期から、睡眠薬の過食が治ったのですよね。
糖尿で凄まじい思いをしてからでしょうか。
外食にしても、ほとんどしなくなりました。親が何か美味しいものを買って来いと言っても、自分は買わないか安いもので終わらせます。
それにしても、母親の雑談は結構面白い。
うつにならない気がしますね。うじうじ考えるタイプではないのだろうなと思います。
ずっと同じ話題で陰鬱としている哲学者系の人はうつ傾向強いと思いますよ。
真面目な顔して発現して、二秒で忘れているか別の事を考えているような人は、うつではないですね。
責任がないのでしょう。
責任感が強い人はうつになります。任されなくなった時、落ち込んだりなどの起伏が激しいだとかもあります。
又完璧主義者も絶対にうつ傾向だろうなと思います。
この日にちまでにやらなくては、とそれを確実にこなそうと思うからなんですよね。
適当でいいんですよって誰かが言っていましたが、本当に適当でいいんですよ。

fix_fix_HL114_LPHP_

知り合いKの話などを

よく自分はお願いをする時、もみ手をしている場合が多いと気がつきました。
知り合いKの癖ですね。
これをKの前でやるとぼろくそに言われてしまう所が難しい。
てか奴の性格は大体わかっているので、何とも思いませんけどね。

Kは何をやっているのでしょうか。自分で人生空しいと言っていましたが、自分で死にたいだの空しいって言っている発現が、かなり無責任な人間って、最後の最後まで生き延びるのだろうなあと思っています。
自宅が自分のものになると聞いてはいましたが、この前見たらぼろかったなあ。
あいつの楽しみはネットだけなんでしょうか。

とか思っていたら、Kは音楽が好きだったのでした。
小室さんっぽいのが好きだったとか色々聞いているのですが、飽きやすいので、今はどうなのかさっぱりです。
元気でいるのかKはって考えてすぐブログのネタにしているあたり、無責任なのは僕も同じですね。
因みにKは自分がうつになった時、散々コケにしぐさった奴で、これを福祉施設にちょっと行った時、知り合った人に話したらブーイングが飛んでいました。
それはそうだろうなあと思います。
うつ病も、日本人の五大病の一つになるでしょうから。あいつはなるのかなあ、と思いながら寝る事を考えなくては。

fix_fix_HL170_LPHP_

昨今のどうでもいい雑談です

自分はつくづく思うのですが、少女愛好趣味あれは本当に分からないですね。
ゲイとかも分かりませんけどね。
変態が増えた理由がさっぱり分かりません。
自分が彼女を作るとしたら、性愛より、やっぱり仲が良くて共感出来る人だなあと思います。
今はそれよりも金だなと思っていますけど。
そう考えると確かにおばさんの方が楽です。同世代の感覚やらで気楽なのです。まあ世の中にはおばさんでもイケメンが欲しいという人もいるかもしれません。
鏡を見ろと昔漫画にあったなあ、見なくてもいいですけど、やはり美男美女には星の数ほど男女が寄り付くものではないんじゃないですかね
知りませんけどね。
とか思いながら、コーヒーを大量に飲んでいます。
自分糖尿なんで、夜寝たら結構頻尿の確立が多いです。
ちょっと気をつけたいですね。
頻尿
http://www.tyojyu.or.jp/hp/page000000600/hpg000000556.htm
じじむさいと言われそうですが、その通りです。なので、甘いものは落ち着くけど寝られない場合もあります。
寝つきが悪いと、色々余計な記憶が蘇ったり、無駄な事をしてしまうので、とにかく寝るまで床につく感じです。
コーヒーのカフェインって確かに寝られないように出来ているのですね。
まあ明日何時に仕事というわけでもないので、自由なのですがね。

fix_fix_HL044_LPHP_

手抜きなおっさんになるであろうと

某知り合いに言わせると、自分が合う世代って中年からシニア、又はキッズだそうです。
何だか凄くよくわかる話です。相手に外見を求めない人達ですね。
若く活動的な人達は、どうしても外見を求めてしまいます。若かりし頃の自分も、多分、他人に多少の外見は求めていたと思っています。
これが年を取るという事なんでしょうかね。
まあいいのですけど。
おっさんの楽しみって結構繰り返していますが、やりたい事が明白で、必要以上に力を使わないというのが若い人ほどのエネルギーを浪費しない部分だと思います。
よく楽してるおっさんを見ると思いますが、手抜きでいいだよというおっさんに後10年後、高確率でなっているでしょう。
おっさんになると、真面目にやらなくてもいいという事の方が圧倒的に多いです。
金が欲しいから働く。女と付き合いたいが自分の実力を考えて、取り合えず、割り切った交際になった方が楽だろう、又は人生の楽しみは自分の趣味でもあるから、それに向かっていれば、そんなに深い人間関係はいらないとかそんな所でしょうか。
余計な事をいうおじさんは、苛々しているのを他人にぶつけているだけでしょうし、立場を分かったおじさんは一々いう必要がないから言わないだけです。

fix_fix_HL051_LPHP_

目の焦点がモニタから離れていないですね

イケメンの効力は、世界の女性には物凄いとはネットでは聞く話ですが、整形でもしない限り、基本的にイケメンがそんなに沢山いるわけでもなく、普通のおっさん、兄さんが世の中に幅をきかすという場合が多いですよ。
まあどうでもいいです。
所でネットをやりながら、目の焦点が合ってないとつくづく思っています。
見てみたらやっぱり合ってない。なんでだろうと思うと、深く考えず、視点は文字のみという所からでしょうか。
考えてみると、モニターを見ながら、ただひたすら自分を思いを綴っている、これでは目の瞳孔が動かなくなるのも当然でしょうね。

因みに自分にまともな彼女が出来たらイケメンに引っ張られた場合嫌だなあと思います。
そういう彼女が出来るとも思えないですし、どうせおっさんはモテないのは今更ですので、別に構いはしないのですけどね。
人間を顔で見る人って自分は嫌いですね。
そこだけに拘るような人は薄いと思ってしまいます。
因みにその考え方、今はちょっと考えが変わって、そうは思うけど、そういう人と付き合いたいとも思わないし、他人の考えに口を挟む気もない、だからどうでもいいや、という風になりました。

fix_fix_HL056_LPHP_

改めてイケメンをまじまじと見ました

コンビニ行ったらイケメンが仕事していましたね。
もう一人はいつもの太ったお兄さんで、個人的にお兄さんの方が苦労しそうな気がします。
イケメンは損しないだろうなあと思うのが、自信ある顔、端正な顔立ち、似合う髪型、整った体。
おおーっこれがイケメンの典型ではないだろうかと真面目に思いました。
すげーと思いつつ、自分の顔を一言でいうとおっさんです。
太ったお兄さんに向くというパターンもあります。単純に同性としてイケメンのオーラに抵抗出来ず、普通の人に行くパターンで、自分も太ったお兄さんの方に傾きましたよ。
これって自分が醜いから引け目を感じるというのもあるのでしょうけど、いやあこんなかっこいい男が世の中にいるものなのだなと、つくづく思いました。
世の中は広いなあ、で太ったお兄さん、普通に笑顔なら愛嬌ある顔だちなのですけど、やはりイケメンと一緒に仕事すると、比べて疲れてしまうのでしょうね。
オーナーの組ませ方が間違っていると思いますけどね。

因みにあそこのコンビニ、いつもは夜勤専門の近所のおっさんがやっているのですが、やはりたまに違っていたりするものなのですね。いいですねー女性の方は。

fix_fix_HL038_LPHP_

こたちゃんシーズーが遊びに来ました

さっきブログを書いていたら、こたちゃんが遊びにきました。
うちのもらい犬のシーズーです。
毛を切らないと茶色い綿帽子みたいに伸びてしまいますので、切った後はそれなりに可愛い。

ただ、リラックマのようなこたちゃん、まだ子供なので、人間社会に慣れてないという部分はあります。
又、姉ちゃんのまる犬と、又性格が違うのですよね。
本当に面白いものです。

寂しがりやの人はやはり犬が好きなようですね。
可愛がってあげると、とことん尽くしますから、犬と一緒に生活していくというタイプの人は、とことん犬と暮らしを共にします。
こたちゃんとよく遊んであげると、感謝には感謝で対応してくれるから可愛いわんこです。
元の飼い主さんは寂しいのでしょうか。ちょっと残念ですね。
元の飼い主さんには、こたちゃんは元気でやってるよと言ってあげれば、ほっとするかもしれません。

老人ホームで犬が、認知症に良いという話を聞きますね。
何だかわかる気がします。
僕でもボケたらそうなるかもしれません。
それと、犬好きの特徴で、独占欲が強い人ほど、犬をとことん可愛がると見ています。
犬に独占欲というのは、鬼に金棒のように、合うのですよね。

fix_fix_HL124_LPHP_

病院と薬の話をちょこちょこと

うつ病の薬の説明書きに、グレープフルーツジュースとは飲まないでくださいと書いてありました。
そんな指定されたものって、どこに売っているのだろうかと思いましたけどね。

水が薬には一番良いとは聞きます。実際そうなんでしょうね。体に抵抗ないですものね。
ただ直ぐ薬が欲しい場合、水がないと困ってしまう場合もあります。
基本的にある時期から、コーヒーで飲んでいました。
酒は戻すので、清涼飲料水でよく飲みますけど、それ程の差はないような気がしますけどね。
とか思いながら、自分も若いとは言えない時期に入ってきているので、ちゃんと説明書きに沿って、服薬しようと思っています。
考えてみると、もう相当、病院歴は長いですね。
一度、医者に病院を変えないのと言われた事がありましたが、特に変える理由もなかったので、このままです。

金の計算が下手な20代の時は、都バスを思いっきり利用していましたが、最近では、行くだけならタクシーですね。
月二回なので、それで充分です。

金が沢山あるという意味ではないですよ。計算しながら無駄なものを買ってないというだけです。
服も実のところ、西友とかで買いたいのですが、色々あって、ネット買いだろうなと思っています。

fix_fix_HL176_LPHP_

あぶく銭というものは今一分かりません

最近、車椅子の姉さんを見なくなりましたね。
と思ったら、自分がバスにも乗っていないのだと気がつきました。
外出が面倒ですし、今は金を返す事のみ頭にないので、特に買うものもする事もないのです。

後二年後には、借金は返済できます。ゆとりと計画は人間には必要です。
まあお金だけで人生楽しいと、普通に仕事している人が言えるなら幸せなんでしょうね。
金の感覚のない親を持った子供は大変ですよね。

金の計算が出来ない親とか伴侶を持つと、何かとそちらで苦労すると思います。なんで、貯めたり増やしたりこれくらいあればいいやっていう発想に至らないのでしょうね。
一億あって何に使うのだろう、それを持っていて何か幸せなのだろうか。
使う用途はあると思いますけど、一夜にして消える金が大金というのはよく分かります。
大体一獲千金を狙う人ほど、金の感覚がない人が多い気がしますけどね。

ちょい精神を崩して年金をもらっています。これって働かなくてもお金には困らないですが、働ける人はがんがん金を得ているわけですから、文句言われる筋合いないよなーとたまに思います。
それに少しの金、生きていければいいのではないでしょうか。